時間差で出る、むち打ち症|群馬県高崎市で交通事故のケガ、腰痛、捻挫治療なら「かねしま整骨院」へ

群馬県高崎市の交通事故のケガ、腰痛、捻挫治療 かねしま整骨院

年中無休 日曜祝日も診療

0273843626

午前9:00~12:30

午後14:30~19:30

院長コラム

時間差で出る、むち打ち症

院長コラム

2017.11.23

時間差で、後から痛みが出て来る場合が有る、むち打ち症について。

むち打ち症の自覚症状が表れてくるのは、事故直後から、一般的には交通事故に遭遇してから2~3日後だと言われていますが、

1週間後や2~3週間後にようやくカラダの異常に気づかれるという方もいます。

そうなってくると、痛みの原因が事故によって生じたものだということ自体が薄れてしまい、

ただの首・肩こりだと思ってしまう場合があります。

その結果、近くにある低価格の手もみやマッサージ店などでただ強く揉まれたりすることで、さらに症状を悪くしてしまうことがあります。

また知らないうちに慢性化してしまったむち打ち症というのは、自然回復が非常に困難な状態になり、痛みの原因が不明な諸症状に頭を悩ませることになりかねません。

様々な症状が出て来る場合がありますので、交通事故後、違和感を感じたら、すぐにお近くの整形外科

に検査に行くことをお勧めします。

何処の病院に行っていいかわからないと言う方には、当院は病院とも提携していますので

ご紹介いたしますので、まずは当院にお越しくださいm(__)m

その後、病院と並行して、当院でも治療出来ます。

病院が閉まるのが早く中々通院出来ないと言う方も多くいらっしゃいますので、

いける時に、病院に行き、普段は当院で治療をして、

並行して通院する事をオススメしています。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かねしま整骨院
〒370-0043
群馬県高崎市高関町297-1
ヤオコー高崎高関町ショッピングセンター内
Tel:027-384-3626

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆