呼吸で改善!!天候不良で体調不良な方に。|群馬県高崎市で交通事故のケガ、腰痛、捻挫治療なら「かねしま整骨院」へ

群馬県高崎市の交通事故のケガ、腰痛、捻挫治療 かねしま整骨院

火曜定休 日曜祝日も診療

0273843626

午前9:00~12:30

午後14:30~19:30

お知らせ

呼吸で改善!!天候不良で体調不良な方に。

お知らせ

2020.07.30

六月終わりから7月中は、ほとんど雨が降り、気圧の変化と湿気で体調がすぐれない方が多いと思います。

天候不良は自分ではどうにもなりませんが、体調不良は自分でコントロール出来る部分ではあります。

その中で、体調を整える方法は色々ありますが、お金を使わず手っ取り早く体調を安定させる方法があります。

それは、呼吸法を意識する事です。

最近コロナの関係で、鼻呼吸が見直されていますが、鼻呼吸の利点は様々な本でも書かれています。

ざっと紹介しますと、

「口呼吸」を「鼻呼吸」に変えただけで、

「運動パフォーマンスが上がる」
「喘息が完治する」
「リバウンドせずに体重が減る」
「疲れない体になる」
「体内のデトックスができる」
「脳卒中を防ぐ」
「睡眠の質がよくなる」

などなど、本当に様々な効果がありますが、その中でも鼻呼吸をする事で、身体のだるさや頭痛なども改善しやすい事もご紹介します。

鼻で息を吸う時に、しっかり深く横隔膜も使った腹式呼吸をお勧めします。

鼻呼吸でしっかり横隔膜を使って呼吸する事で、口呼吸の1.5倍酸素が吸える事と、

横隔膜を使って呼吸をすると、横隔膜がリラックスする神経と直接つながっている事もあり、

気持が落ち着く作用があります。

人前で話をする時、緊張をほぐすために深呼吸した記憶があると思いますが、何故深呼吸すると精神が落ち着くなどの理由はわからず、

とりあえず、緊張したら深呼吸していたと思います。

それは深呼吸時に、横隔膜を動かしていたので、リラックスする神経(副交感神経)と繋がっていたから、興奮が落ち着くと言う作用が働いていたと。

体調を整える第一として、生命を維持するのに最も大事な呼吸を意識してみて下さい。

ゆっくり、鼻で4~5秒ゆっくり深呼吸して(その時横隔膜を意識して)、一秒止めて

ゆっくり4~5秒かけて吐く。

これを、最低3分間ぐらいおこなってみて下さい。

精神の安定と、身体のだるさが少しずつ抜けてくる感じが出てくるか・・・

まずは、鼻呼吸で整えてみて下さい。