食前・食後のウォーキングの違い。|群馬県高崎市で交通事故のケガ、腰痛、捻挫治療なら「かねしま整骨院」へ

群馬県高崎市の交通事故のケガ、腰痛、捻挫治療 かねしま整骨院

年中無休 日曜祝日も診療

0273843626

午前9:00~12:30

午後14:30~19:30

スタッフブログ

食前・食後のウォーキングの違い。

スタッフブログ

2018.04.26

食前と食後のウォーキングは主に、運動によって燃焼される「もの」に違いがあります。

 

 

 

私達の体は脂肪よりも先に、血中の糖分をエネルギーとして消費する仕組みになっており、

 

 

食前のウォーキングは血中の糖分が少ないため「脂肪」を主に

 

 

食後のウォーキングは血中の糖分が多いため「血中の糖分」を主に燃焼します。

 

 

 

食前のウォーキング『脂肪』を主に燃焼する[血液の糖分が少ないため]

 

 

食後のウォーキング『血液の糖分』を主に燃やす[血中の糖分が多いため]

 

 

ダイエット目的のウォーキングは、食後より食前の方が「脂肪」を主に燃焼するため良いような気がしますが・・・

 

 

食後のウォーキングの効果とは一体どのようなものが考えられるのでしょうか。

 

 

 

食後のウォーキングは

 

 

「血中の糖分」を主に燃焼する=「血糖値の上昇を防ぐ」ことにつながるため、

 

 

体に脂肪が付きにくくなります。

 

 

自分のオススメは食後のウォーキングです。

 

 

食前に運動をして低血糖の状態で食事をすることにより、血糖値が大幅に上がってしまい

 

 

結果的に脂肪をため込んでしまうからです。

 

 

 

詳しい説明受けたい方はかねしま整骨院にお越しください。

 

栄養に詳しいスタッフがお待ちしています。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かねしま整骨院
〒370-0043
群馬県高崎市高関町297-1
ヤオコー高崎高関町ショッピングセンター内
Tel:027-384-3626

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆